Okada Hiroshi の blog

typo が多いです

3万円弱の中国製のWindows PCを購入しました。

普段はデスクトップもノートPCもUbuntuマシンを使っているのですが、たまに Windows マシンが必要になります。

今までは5年ほど前に買った Dell のノートブックを騙しだまし使っていました、性能はそれ程問題ではなかたのですが、ハードウエア的に色々壊れてきたので、 あたらしく Windows PC を購入することにしました。

予算も限られている上、普段US配列のキーボードをつかっているので日本語キーボードは嫌だったので、中国メーカ製のノートPCを購入してみました。

一応、初期不良等が不安だったので、で評判が良さそうな物を検索して Amazon で購入しました。

上記のリンクの価格は 33,991円 ですがタイムセールで5000円引きだったので 3万円以下で買えました。

CPU は Celeron N4100 というショボい中ではマシな方という評価のものです、メモリは 4GB 、ストレージは メーカーのサイト では 64GB eMMC となっていましたが 128GB の SSD です。

色々インストールした後ですが、一応 CrystalDiskMark ストレージの速度を計ってみました、SSD といえる程度の速度は出ているようです。 f:id:OkadaHiroshi:20190207175705p:plain

起動時に Windows のセットアップ画面から始まる真っ当なタイプです。余計なものも入っていないようです。

f:id:OkadaHiroshi:20190207174514j:plain

なお、キーボードに貼って日本語キーボード化するシールもついていましたが、今回はUS配列のまま使っています。

Office は Office 2019 を使ってみたかったののあって、 ウチダの学割|Microsoft Office学割|内田洋行 で購入しました (僕は放送大学の学生です)。18,144円でした。