読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Okada Hiroshi の blog

typo が多いです

Haskell 勉強記録 29 日目

今日は 第10章:関数型問題解決法 ヒースロー空港からロンドンへ (位置 5273/11175) の終わりまで読み進めました。

いきなり undefined という関数が出てきましたが、どうやら例外を発生させる関数のようです。 あと concat という関数が出てきましたが、これは Ruby で言うところの flatten の劣化型のような関数のようです。 ( haskell の配列は Rubyのような一部だけ入れ子になった構造は定義できないので )

今まで出てきた関数